壱岐雅信展 魔法を使う者

iki

四季彩舎では2回目となる壱岐雅信の個展を開催します。
自身の作風を「油彩造形」と呼ぶ壱岐の作品は、キャンバスから描くのではなく ローズや朴の木を使い、半立体の作品で表現しています。
今展では犬をモチーフとした作品を中心に15点の新作を発表いたします。
この機会に、ぜひご高覧ください。

壱岐雅信展 魔法を使う者
2014年10月6日(月)~15日(水)
11:00-18:30 日曜休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です