彩旬会展―華―

dm-590x276

この度、京橋界隈アートフェスタの期間中、四季彩舎では金丸悠児、瀧下和之、冨川三和五、山村龍太郎毅望の4名によるグループ展、「彩旬会」を開催します。彩旬会は、毎回、テ-マを持って行なわれるところに特色があります。5回目を迎える今展では「華(はな)」と題して、瀧下和之の四神という中国・朝 鮮・日本で伝統的な、方角を司る霊獣の作品、冨川三和五の花をモチーフに取り入れた作品など、各作家にとっての華を展覧致します。彼らの独特な世界観をこの機会にお楽しみください。

四季彩舎は京橋界隈2010に参加します
2010年7月9日(金)―7月17日(土)
7月9日(金)は20:00まで営業

※会期は終了しました